『働き方改革事例』副業戦士けん太【笑う門には 副、キタル!】

目安時間:約 5分

新年、明けましておめでとうございます。今年も よろしくお願いいたします!副業戦士けん太です。


2019年、一発目の記事の執筆に なります。皆様は どんな正月を お過ごしでしょうか? 私は 毎年恒例、朝からビール片手に テレビの前で “お笑い番組” を夜まで見ているという 年明け早々、笑いの 絶えない正月を送っていす(^^; 


まぁ、正月くらいは ゆっくりしたいという人もいれば 親戚の挨拶周りで 忙しい人もいると思いますが、今年が本厄の私は 年の始めに おもいっきり笑って “運” を引き寄せておこうと思っています(^o^)


よく『ポジティブ思考は “運” を引き寄せる』なんて聞きますが それにしても テレビで ご活躍されている芸人さんって “お笑い”だけじゃなく 多方面でも才能を発揮されてますよね。


映画監督・音楽・演技・小説家・料理・絵本・脚本家・実業家・ファッションブランドetc... 数え上げたら キリがない程、副業で成功されている方が 大勢いらっしゃいます(^-^) 

 

しかし、彼らは お金を稼ぐ為に 本業以外の仕事に 手を出した訳では ないと思います。これは『好きこそ モノの上手なれ!』ですね。

 

ポジティブに“好きな事” を トコトン追求した結果、それが 成功に繋がったと言えるでしょう。

 

やはり、ポジティブ思考の人は “運” を引き寄せるのでしょうね。

 

何かを始めるのに「自分が やってみたい」という挑戦の気持ちは 凄く大切な事ですが 彼らの場合、それに加えて「見ている人を 楽しませたい」という気持ちも 前者に負けじとあるのだと 思います。

 

職業柄 いつも 頭の中で『楽しい事』『面白い事』を考えているので 脳が 良いアイデアを生むような仕組みに なってるんでしょうね。

 

逆に「自分には ムリだ」とか「やるだけ無駄だ」なんて ネガティブな思考なら 同じ行動を起こしてても 失敗する方向に 脳が導いていく気がしてしまいます。

 


それを 考えたら 芸人さんが 芥川賞を受賞したり実業家として成功している事も 納得してしまいますね。誰が言ったのか【能ある鷹は爪を隠す】と言う諺がありますけど、この言葉、今の時代には マッチしてないようにも思えます。

何故なら 多才な芸人さん達は 爪を隠す所か メチャメチャ見せてますよ!


しかも 誰も 傷付けないように 爪を ちゃんと切ってます(^-^)/ 本業以外の仕事でも 自分自身が幸せになり 周囲も幸せにするって 理想の働き方ですよね?

 

もう【副業】と言うより【福業】って言っても良いくらいです(^_^)

 

つまりは『お金が 欲しいから 副業をする』では 失敗する確率も高くなると思います。だから、例え それが仕事として成立しなくても まず、『自分が 時間を忘れて没頭できる やりたい事』を見つける事が大切だと思います。

 

それが見つかれば それが アナタの才能です。

 


「何か やってみよう!」という気持ちから 世界は必ず広がります。楽しむ事、楽しませる事で 良いモノや 良い人脈が生まれます。そうなれば 自ずと投資や副業に繋がる術を 見つける事ができるでしょう。

 

行動を起こせば 世界は変わります。

 


“人が動く”と書いて【働】という文字になるように、政府や企業の【働き方】が改革されるのを待つのではなく 自分自身の【動き方】を変えていく事も考慮しておきましょう。



さあ 今年は『働き方改革』の前に『考え方改革』・『動き方改革』で “運”を引き寄せて 楽しい一年を過ごしましょう(^-^)/


『あなたの世界を変える事ができる唯一の方法は あなたの考え方を変える事だ』(実業家:ポール・Jマイヤー)



【著者プロフィール】

副業戦士けん太
三重県在住のサラリーマン投資家で、経済に関心を持った事から趣味で株式投資を始める。
2016年、日銀のマイナス金利政策を機に、本格的に不動産投資に参入。
現在では、東京・神奈川に計5件の区分マンションを保有

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報