『働き方改革事例』副業戦士けん太【一縁を笑う者は一縁に泣く】

目安時間:約 5分

こんばんは。来年は本厄の年を迎えます!副業戦士けん太です。

クリスマスも過ぎ、早いモノで2018年も あと 僅かになりましたね。皆さんに とって今年はどんな年に なりましたか?生活環境が変わった人、新しく何かに挑戦した人、新たな縁があった人など それぞれ思い出深い 出来事があった年になった事だと思います。

そんな私も 今年だけでも人生で忘れる事ができない出来事が 多くありました。こうして記事を通して 情報発信ができている事も その1つですが、忘れてはいけないのが『今、自分が 普通に やれている事は 他の誰かが 私の為に繋いでくれた事』だと いう事実です。

確かに 私は『自分自身の行動が 大切である』と以前の記事でも執筆してきましたが、どうしても 一人の能力だけでは 何も出来ない事の方が 世の中 圧倒的に多いと思います。だから、人脈を選び 広げていく行動は 人生にとって何よりも大切だと感じました。

今 普通にサラリーマンとして仕事が出来ている事も 、大好きな趣味を長く続けていられる事も、投資を学んで始めた事も、マンションオーナーになれた事も、そして もちろん記事を執筆して 世の中に発信が出来ている事も 全て 他の誰かが 別の誰かに 私を繋いでくれた事で 今の自分の生活があります。本当に 一つ一つの縁には 感謝の意しか ありません。


だから、何か やりたい事がある人や これから何かを 始めたいと思っている人、または 今の自分の生活を変えてみたいと考えている人は 是非【小さな縁】を大切に して欲しいと思います。

このような記事を書くと「そんな 縁なんて 俺には 絶対に無いよ」と思う人も いますが、そんな事は ございません(^o^)

【小さな縁】は そこらじゅうに 転がっています。無いと感じている人、それは 自分が人に出会う事を拒んでいるだけです。まずは 行動を起こして人脈を広める事をオススメします。

そして次に 自分の気持ちを ブレずに しっかりと持つ事です。自分の人生に 夢や目標を持ち、それを 人にアウトプットしていきましょう(^-^)/

正直、大のオトナが 人前で「自分は◯◯が やりたいんだ」なんて語ると 恥ずかしいかも知れませんし、話す人によっては批判されたり バカにされたりもします。私も 昔から 自分のやりたいを 口にしてきましたが 案の定、笑われてきました(^_^;)


『こんな 忙しい仕事してたら 無理に決まってる』『また 出来もしない事を言ってる』『口で言うだけなら簡単だ』

等々、色んな人から言われてきました。そんな事があっても 気持ちがブレずに 本気で想って 行動を続けていれば、それを見てくれていた誰かが きっと縁を繋いでくれます(^_^)


何も してこなかった人は批判しかしません。色々な行動を起こしている人は 他人の行動を否定する事は ありません。今の自分の周りの人間関係から 少し人脈を広げるだけで 自分の狭かった世界の考え方は大きく変わります。 

今、アナタが 本気で何かを やれている事は 誰かが繋いでくれた縁のおかげ。充実した 生活を送れているのも 人と人との縁があった おかげ。何も やれてないのは自分のせい。やりたい事は 口に出して 有言実行していきましょう。思いたったが吉日!『いつか 出来たらいいな』と思う事は 今すぐ やる事が大切です。その行動が アナタの人生を きっと劇的に変えてくれます。 


将来の不安を抱いても、未来の事は 誰も分かりません。しかし、老後の貯金を蓄えたとしても 誰とも繋がりがなければ 明るい未来は ありません。【円】があっても【縁】が無ければ 寂しい人生ですよね。

将来、楽しい人生を送れるようにするには やっぱり 今を楽しく生きる事ですね。気が付けば あっという間に40歳です。この先も きっと、あっという間に歳を とってくんだと思います(^^;

来年は『亥年』で 投資の格言では『固まる年』です。今までの一期一会を大切にし、一つ一つの縁に感謝して 出会った人との結束を固めたいと思います。

『金が ないから何もできないという人間は、金があってもなにも出来ない人間である。』(実業家:小林一三)

【著者プロフィール】

副業戦士けん太
三重県在住のサラリーマン投資家で、経済に関心を持った事から趣味で株式投資を始める。2016年、日銀のマイナス金利政策を機に、本格的に不動産投資に参入。現在では、東京・神奈川に計5件の区分マンションを保有

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報