『働き方改革事例』副業戦士けん太【転ばぬ先の、コミュニティ作り】

目安時間:約 7分

こんばんは。記事を読み直してみると、誤字脱字が結構ある事に気付きました。副業戦士けん太です。

 

 

さあ、皆さん。人間なら、誰もが 失敗や間違いを 経験してきた事かと思いますが、どの世界でも 失敗を繰り返す事により 学びながら一人前に成長していく事だと思います。

 

失敗や 間違いは決して ダメな事ではありませんが、時に それが人生を狂わすモノになる場合も あります。

 

 

それは、投資に至っても例外では ありません。

 

 

【投資】という言葉を聞くと、多くの日本人は 凄く悪いイメージを持ってるらしく、トライする前から『騙されるかも しれない』『失敗したら どうしよう』などの ネガティブな考え方に なっているようです。

 

 

『お金は一生懸命に 働いて稼ぐモノ』と古くから 教えられてきた我々には 『汗水 流して働く美学』が染み付いており その思考を180度 変える事は難しいでしょう。

 

ただ、投資は 悪い事ではありません。

やり方次第では 今ある自分の生活に余裕を与え、人生を豊かにしてくれる活用すべき手段なのです。

 

 

投資を始めるにしても、それなりの知識を身に付けて、日々の情報収集を怠らない事が必要です。株やFXで言うなら、常に世界情勢や毎日のチャートの動きにアンテナを張って自分で情報収集を行う事が一般的な やり方ですが、不動産投資に至っては 株式投資と違い 一般の投資家が不動産会社と同一の情報を 持ち得る事は とても困難であり、不動産投資家でも 合理的に未来を予想して判断する事は不可能に近いと言われています。

 

 

そのため全国に、マンションオーナーや アパート経営者が集まって 作られた【コミュニティ】が数々 存在しています。

 

今、こういった人脈形成をして、投資家同士で知識を共有し合ったり、情報交換をするコミュニティが増えてきています。私が 入れて頂いているコミュニティも 20代から60代の男女で形成されていて、メンバーの住んでる場所も北海道から九州までと様々です(^o^)

 

もちろん、何処にも属さずに 一人で不動産投資を行っている投資家も 沢山いるでしょうが、私のような 駆け出しの不動産投資家にとって コミュニティの仲間に入れて貰える事は かなり心強いです。

 

 

現在、インターネットの普及などで 知識や情報なんかは個人でも簡単に手に入れる事が出来る 時代になりました。

 

しかし、どれだけ知識を身に付けようとも、経験だけは 短期間で身に付ける事は出来ません。知識や 情報という武器だけで 中途半端に不動産投資をしていれば 私は今頃、自分の策に溺れていたかもしれません。

 

経験値の少ない 不動産投資家にとって、コミュニティを作っておく事は必然だと 私は思ってます。

 

 

そんな 私も、年に数回あるセミナーや懇親会で コミュニティのメンバーと会話させて頂く機会があります。

 

 

ほとんどの人がサラリーマン大家なのですが、その中に 皆から師匠と呼ばれている コミュニティ内の、良きアドバイザーである Oさん(60代・男性)という人が いるのですが 彼の話を 少し したいと思います。

 

 

まず、Oさんが師匠と呼ばれている由縁ですが、インターネットが普及する何十年も前から 不動産投資を経験されていて 酸いも甘いも知ってらっしゃるんですね。

 

さらに Oさんは不動産で成功し、サラリーマンを早めにリタイアされた いわば【自由】を手にした人なんです。

 

それだけなら、「ふ~ん、そうなんだぁ」で終了ですが、彼は 全国に人脈があって、さらに好きな事して生きてる事が魅力的で ヒューマンスキルも高く 周りから尊敬されています。

 

昨年 そんな Oさんと私は、東京での懇親会で ひょんな事から意気投合して その後も一緒に飲みに連れて行ってもらったんですが、驚く事にメチャメチャ元気なんですよ(^^;)

 

60代とは思えないくらい 馬力が半端ないんです。

 

朝方まで飲んでて 予約しておいたビジネスホテルにチェックインしたのが 朝の6時ですよ!好きな事して生きてる人とサラリーマンの差を感じましたね(^_^;)

 

とりあえず3時間だけ寝て 翌日に誘われたランチ会に参加したら セミナーの主催者から「Oさんを朝方まで ひっぱるな!」って私が お叱りを受けるという・・・(T_T)

 

 

とは言いながら、凄く良い関係で コミュニティに参加させて頂き、色々な人から 貴重な意見を貰えてます(^o^)

 

 

スキルの高い人脈形成は 投資に限らず、様々な刺激をもらえて、自分自身を成長させてくれます。

会社以外でのコミュニティを作る事で 考え方も広がり、人間力を磨く事ができます。

 

 

「自分と成功者は 住む場所が違う」「自分には誰も意見を くれない」というネガティブ思考は捨てましょう。

 

 

まず『成功してる人を認める』そして、学ぶべき人からの意見を求めるのではなく、こちらから発信する事。

 

 

『欲しいなら まず与える』です。

 

 

不動産投資を始めて、一人で悩まずに 楽しいコミュニティを作って、同時に資産も築き上げましょう。この『人脈』は私にとっての【財産】です(^_^)v

 

 

【著者プロフィール】

副業戦士けん太
三重県在住のサラリーマン投資家で、経済に関心を持った事から趣味で株式投資を始める。
2016年、日銀のマイナス金利政策を機に、本格的に不動産投資に参入。
現在では、東京・神奈川に計5件の区分マンションを保有

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報